小田凱人(テニス)出身はどこ?読み方プロフィール調査!

Pocket

スポンサーリンク

車椅子テニスプレイヤーとして大活躍中の小田凱人さん!最年少でありながら世界で活躍されている姿は、見ているこちらも勇気と元気が貰えますよね!名前は何て読むの?出身地はどこ??沢山疑問が湧いてきます!!

そんな気になる存在の車椅子テニスプレイヤーの小田凱人さんの名前の読み方から出身などなど、プロフィールを徹底調査していきます!

スポンサーリンク

 

小田凱人(テニス)プロフィール【名前の読み方】

世界で大活躍中!車椅子テニスプレイヤーの小田凱人さん!

イケメンですね~!

名前は『小田凱人』

読み方は『おだ ときと』と読みます。

ー小田凱人プロフィールー

生年月日:2006年5月8日

年齢:16歳(2022年6月現在)

身長:175cm

学歴:2022年4月、通信制高校へ入学

所属:東海理化

小田凱人(テニス)出身は?

小田凱人さんの出身地は『愛知県一宮市』

愛知県一宮市出身の有名人は『舟木一夫さん』、『水野裕子さん』などがいらっしゃいますね。

愛知県一宮市から、世界で活躍する最年少の有名人が誕生しましたね!!

小田凱人(テニス)生い立ち・経歴

元々身体を動かす事が好きで、当時はサッカー少年だった小田凱人さん。小学2年の時に、左足の股関節に違和感を覚えます。そして9歳の時に左股関節に骨肉腫を患っている事が判明。人工関節を入れる手術を行いました。入院生活は9か月にも及んだそう。以降、車いす生活となります。短い距離であれば歩けるそうですが、長い距離は車いすを使用しているとの事です。

車いす生活となってリハビリを勧められた小田凱人さんは、退院後テニスを始めます。(当時10歳)

当時は、車いすテニスプレイヤーである「国枝慎吾さん」のプレイしている姿に”ビビっときた”そうですが、現在は”世界一になる”という大きな目標の元日々練習されており、憧れのプレイヤーも『いない』との事です。

2019年に、テニスをするキッカケとなった国枝慎吾さんと初対戦!結果は敗戦してしまいますが、国枝慎吾さんは、小田凱人さんを「将来日本を背負っていく選手になる」と話していました。

2021年、ジュニアワールドカップで優勝!世界ランキング1位となりました!

2022年、プロに転向。プロ車いすテニスプレイヤーとして活躍中!

言葉では表せないような努力や葛藤もあったと思います。

それらが今の小田凱人さんの活躍に現れていそうですよね。

スポンサーリンク

まとめ

車いすプロテニスプレイヤーの小田凱人さんについて書いてみました!

小田凱人さんのプレイ姿を見ていると”勇気”と”元気”が貰えますね。

実際小田凱人さんは「障害がある人でも働きやすい世の中に」「病気と戦う人を応援したい」と話されてます。

成長が目まぐるしい小田凱人さんの今後の活躍がとても楽しみで仕方ありません!

ここまでお読み頂きありがとうございました!

《テニスプレイヤー関連記事はコチラ!》

ナダル(テニス)の年齢や結婚は?プロフィールなどを徹底調査!

ダニエル太郎の父親もイケメン!?インスタグラムがヤバい!

杉田祐一のランキングの推移や予想は?年収ラケットスポンサー大調査

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。