やわうどんの世界!大阪東京おすすめを調査!

Pocket

マツコの知らない世界でやわうどんの世界が取り上げられます!大阪や東京のおすすめ店舗はどこでしょうか?

見たら絶対食べたくなるやわうどんの世界!大阪や東京おすすめを調査してみました!

スポンサーリンク

やわうどんの世界ーやわうどんとは?ー

11月5日(火)放送予定のマツコの知らない世界。

今回ピックアップされるのは『やわうどんの世界』

一体どんなおすすめが登場するのか今からとても楽しみです(^^)

でも、”やわうどん”って何?

普通のうどんと違うの??

と思われた方も然り。

~そもそもやわうどんとは?~

普通のうどんは5分~15分程、麺を茹でるところを、やわうどんは「60分」も茹でる事でやわやわな触感になるうどんです。

九州地方が発祥の地のようです。

そもそもうどんは「コシ」が命であるイメージですが、やわうどんは、柔らかいのにコシがあり、出汁をたっぷり吸った麺がまた魅力的で美味しい!

九州産の小麦粉を使用する事で、やわうどんの食感が生まれるそうですよ!

マツコさんは『お餅に近い触感』であると話していましたね!

柔らかいのにコシがあるとは一体どんな食感なのでしょうか?

是非食べてみたいですね!

やわうどんの世界ー出演者は?-

今回『やわうどんの世界』をプレゼンするのは『井上こんさん』


ー井上こんー

生年月日:1986年生まれ

出生地・出身地:福岡県生まれ、千葉県育ち

出身校:明治大学農学部中退

職業:ライター、うどんスナック「松ト麦」の店主、筑後うどん大使

物心ついた時から、人よりちょっぴりうどんが好きであった為、徐々にうどんの魅力に惹かれていったそうです。

衝撃的で運命的な出会いではなかったんですね。

子供の頃は、ピアノのレッスンの帰りに母親がよく連れていってくれたお店の「梅とわかめのうどん」が好きだったとか!

子供の頃の記憶って後々大事になってくるんですねー。

井上こんさんが、幼少期にうどんを食べていなかったら…。

ピアノの帰りに食べていた物がうどんではなかったら…。

一つ一つが運命ですねー。

スポンサーリンク

やわうどんの世界ー東京オススメ店舗は?-

やわうどんが食べられるお店を東京で調べてみました。

『大地のうどん』

うどんもそうですが、注文を受けてから上げる迫力満点な天ぷらも魅力的!

住所:東京都新宿区高田馬場3-22-14

『博多うどん よかよか』

持ち上げると切れてしまうくらいやわやわの麺が魅力的!

正にやわうどんの代表と言っていいのではないでしょうか!

住所:東京都千代田区有楽町2-10-1

『久緒羅珈琲』

平日のランチタイム限定で伊勢うどんが食べられるそうです!

伊勢うどんスイーツ付き!

女性も嬉しいですね♪

住所:東京都港区芝公園1-7-14

やわうどんの世界ー大阪おすすめ店舗は?-

やわうどん大阪でのオススメ店舗を調べてみました!

『うどんや 麺之介』

優しい味の出汁に、柔らかい麺がマッチング!

一度食べたらクセになりそうな味です!

住所:大阪府大阪市中央高津2-8-10

東京や大阪のやわうどんの店舗を調べてみました。

大阪では、一店舗しか見つける事が出来ませんでしたが、今後どんどん増えていくのではないかと想像します。

やわうどんの食感もそうですが、天ぷらなどのトッピングに力を入れているお店も多いようなので、トッピングもチェックしていきたいですね!

まとめ

やわうどんのついて書いてみました!

やわやわ食感のうどん…。

一体どんな食感なのか…。

食べた事がない方は是非食べたいですね(^^)♪

ここまでお読み頂きありがとうございました!

≪グルメ関連記事はコチラ!≫

再現ふりかけとは?おすすめも調査!(マツコの知らない世界)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。