セレーナゴメス病気で腎臓移植告白!現在の状態とジャスティンの関係

Pocket

海外でトップの人気を誇るセレーナゴメスが病気で腎臓移植告白!現在の状態とジャスティンとの関係が気になるますね!

今回はセレーナゴメスが腎臓移植した現在の病気の状態と、ジャスティンの関係について調べてみました!

スポンサーリンク

セレーナゴメスが腎臓移植した事を告白!

海外でトップの知名度と『インスタ女王』の名を持つセレーナゴメスが、2017年9月14日に腎臓移植した事を告白し、世界中を驚かせましたね!

I’m very aware some of my fans had noticed I was laying low for part of the summer and questioning why I wasn’t promoting my new music, which I was extremely proud of. So I found out I needed to get a kidney transplant due to my Lupus and was recovering. It was what I needed to do for my overall health. I honestly look forward to sharing with you, soon my journey through these past several months as I have always wanted to do with you. Until then I want to publicly thank my family and incredible team of doctors for everything they have done for me prior to and post-surgery. And finally, there aren’t words to describe how I can possibly thank my beautiful friend Francia Raisa. She gave me the ultimate gift and sacrifice by donating her kidney to me. I am incredibly blessed. I love you so much sis. Lupus continues to be very misunderstood but progress is being made. For more information regarding Lupus please go to the Lupus Research Alliance website: www.lupusresearch.org/ -by grace through faith

Selena Gomezさん(@selenagomez)がシェアした投稿 –


当時の恋人だったザ・ウィークエンドのコンサートでシカゴに訪れていたセレーナゴメス。そのツアー先で突然倒れ、腎臓機能が低下し、ザ・ウィークエンドに付き添われながら救急搬送されました。

以前、全身性エリテマトーデスを患っていると告白したセレーナゴメス。

その病状は”ループス(全身性エリテマトーデス)患者の60%が腎臓病を引き起こしやすい傾向にある。腎臓病に罹った患者の多くは腎臓移植を行っている。移植後も全身性エリテマトーデスを再発する可能性がある。”

そして女優で親友でもある”フランシア・ライザ”がドナーとなり、腎臓移植手術を行ったのだそう。

セレーナゴメスのインスタグラムに、セレーナとフランシアがベッドに横になり手を取り合っている姿をアップ。フランシアや彼女の家族、ドクターに対する感謝が一緒に綴られていました。

無事に手術も成功し、その後も元気な姿を見せたセレーナ。予後は良好のようですね!元気そうな姿が見れてファンも安心したでしょうね!

セレーナゴメスが患った難病ループスって?

2016年に難病ループス(全身性エリテマトーデス)で休業を発表した事が話題になったセレーナですが、難病ループスとはどの様な病気なのでしょうか?

≪難病ループス≫

自己免疫疾患のひとつで、日本では難病に指定されています。

症状が様々で、発熱、倦怠感、関節痛、手足に赤い湿疹ができる事もあるのだそう。

セレーナのように、精神面の影響も伴うようで、鬱、パニック発作、不安症などの症状も出る事があるのだとか。未だに原因はわかっていない。

アメリカでは150万人、日本では10万人程いると言われている病気ですが、ループスの患者は20~30代の女性に多く、ホルモンに関係があるのではとも言われています。

当時は”心が壊れきっていた”というセレーナ。現在は活動を再開している為、現状が落ち着いたという事でしょうね。

世界が注目する海外セレブですから、ストレスも相当なものでしょうね。きっと元気なセレーナを皆は待っていると思うので、無理せず活動して欲しいですね。

スポンサーリンク

セレーナゴメスが腎臓移植に踏み切れた理由

以前テレビに出演した際に、腎臓移植した事について語っていたセレーナ。

病状については『頭痛がしたりしていたが、病気を認めたくなかった。』と話していました。

当時一緒に住んでいたフランシアがセレーナの体調不良に気づき、本人から話を聞き、反対されたが、検査をする事を決意したのだそう。

様々な過程を経て、奇跡的にマッチする事が分かった二人は腎臓移植手術を受ける事に。

移植後に、腎臓が回転してしまい再度手術を行ったセレーナ。無事手術を終えて見事回復した姿をメディアに見せたが、彼女は当時をこう話していました。

『誰かにドナーになって欲しいとお願いしたくはなかった。マッチする人を探すのも大変なのに、フランシアはマッチした。本当に信じられなかった。私たちの話を通して、誰かを助けられればいいと思う。世界には素晴らしい人間がいる事を皆に知って欲しい』

セレーナゴメスが腎臓移植となった事は、様々な奇跡が重なった起こった事だったのですね。実際にVTRを見たのですが、とても感動しました。

セレーナの言葉で、救われる方がきっといらっしゃるでしょうね。

Wolves is out now! 🐺🐺

Selena Gomezさん(@selenagomez)がシェアした投稿 –

セレーナゴメスドナーとなった親友の健康リスク

セレーナゴメスに腎臓移植を行った親友のフランシア。彼女に移植後の健康リスクはあるのでしょうか?

ドナーにも、術後高血圧のリスクが高まる事があり、低い確率だが透析を行わなくてはいけなくなる事もあるのだとか。何かしらの合併症に罹る可能性もあるのだそう。

現在セレーナとフランシアは術後、元気な姿をメディアに見せている為、何かしら大きな病気にならない限り状態は安定しているとの事。

現在世界で約12万人が腎臓移植を待っている状態に、セレーナの告白がどう世界を動かしているのか、注目していきたいですね。

セレーナゴメスの腎臓移植にジャスティンは?

セレーナゴメスが、腎臓移植の大手術をした際に、一度もお見舞いに姿を現す事がなかったというジャスティンビーバー。そもそもセレーナが手術を受けた事を知らなかったそうで、お見舞いをする姿がなかったのだそう。

セレーナも”ジャスティンに手術をした事は話していない”と断言していましたね。

当時はザ・ウィークエンドと付き合っていたセレーナですから、ジャスティンは事情を知っていたとしてもお見舞いはさけたのではないでしょうか?

でも、ザ・ウィークエンドとの交際を知ったジャスティンが”アイツのクソみたいな音楽は最低だ”と発言していた事もあるので、知っていたとしてもお見舞いには行ったのかもしれませんね(笑)

ジャスティンはやはりセレーナに未練があるのでしょうかね?気になりますね~!

スポンサーリンク

セレーナゴメスとジャスティンの馴れ初めは?

復縁と破局を繰り返していたセレーナゴメスとジャスティンビーバー。

お二人のそもそもの馴れ初めはどのようなものだったのでしょうか?

元々セレーナのファンだったというジャスティンが、マネージャーに頼んでセレーナの母親に連絡をとり、二人で会う機会を作って欲しいとお願いし、2010年12月に交際がスタート。

2012年11月にジャスティンのスキャンダルで破局。

その後も何度も復縁と破局を繰り返していた二人。2014年には完全に破局されています。

ジャスティンの浮気が報じられる度に涙していたというセレーナですが、これだけくっついたり離れたりを繰り返していると、恋人というより、家族とかに近そうな感じがしますが、お二人の絆は強そうですね。

ジャスティンはセレーナの事を”ソウルメイト”と発言した事もありますから、お二人な何らかの運命で結ばれているのかもしれませんね。

セレーナゴメスとジャスティン破局を乗り越え結婚か!?

ザ・ウィークエンドと破局し、またジャスティンと復縁したのではという噂でもちきりのセレーナ。

以前はジェレーナと言われる程まわりから祝福されていた二人ですが、ザ・ウィークエンドと破局してから二人で頻繁に会うところをパパラッチされています。

セレーナの関係者は”セレーナはいつもジャスティンを思っていた。”と話していたそう。

今は友人関係のようですが、ジャスティンは復縁を望んでいるそうなのでジャスティンが様々な困難や壁を乗り越えれば、復縁・結婚までいけるはず!?今後の二人が楽しみです!

セレーナゴメスプロフィール

セレーナ・マリー・ゴメス

生年月日:1992年7月22日

出生地:アメリカ テキサス州グランドプレーリー

職業:歌手、女優

活動期間:2002年~

ジャスティンビーバープロフィール

ジャスティン・ドリュー・ビーバー

生年月日:1994年3月1日

出身地:カナダ

職業:歌手、俳優、ダンサー、投資家

活動期間:2006年~

セレーナゴメス病気で腎臓移植告白!現在の状態とジャスティンの関係 まとめ

セレーナゴメスの病状とジャスティンの関係について調べてみましたが、いかがでしたか?

二人が動くと世界が動く!それくらい注目度抜群な二人ですから、今後の活躍が楽しみです!

ここまでお読み頂きありがとうございました!

≪セレーナ・ゴメス関連記事はコチラ!≫

セレーナゴメスとジャスティンの破局理由は?現在の彼氏が気になる!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。