本田圭佑目がバセドウ病手術でおかしい!?昔と今を比較してみた!

Pocket

サッカー日本代表選手の本田圭佑さんが、目がバセドウ病手術でおかしい!?と話題になっています。昔と今を比較して見てみたい!

果たして本田圭佑さんの目がバセドウ病手術でおかしいのか!?昔と今を比較してみましょう!

スポンサーリンク

本田圭佑の目がおかしい!?変化を比較してみた!

サッカー日本代表選手に選ばれた本田圭佑さん!

本田圭佑さんは以前から『目』の噂が絶えません。

果たして真相はどうでしょうか?

早速調べてみました!

まず言われているのが”目がおかしい” ”目が変”

どの様に目が変わってしまったのでしょうか?

昔と現在を比較してみました!

まずは昔の本田圭佑さん。

名古屋グランパスエイトに所属していた時の写真です。

とても優しそうな爽やかイケメンですね!

そしてフェンロ時代。

まだ、変化はありませんねー。

この頃からプレイスタイルの変化はありました。

この頃から”ビッグマウス”と言われ、ゴールでしかポジションが高い選手は評価がされないという事を肌で感じた事で、『ゴールが全てというプレイスタイル』に変化しました。

そして、現在の本田圭佑さん。

https://twitter.com/SoccerKingJP/status/1002104145434722305

以前と比べると、鋭い目ですよね。目鼻立ちがくっきりしているような気がします…。

不調が表れ、おかしいと言われるようになった時期は『2014年1月頃』ではないかと言われています。

スポンサーリンク

本田圭佑の目がおかしいのはレーシック手術が原因?

本田圭佑さんは、2012年6月に”レーシック手術”を受けています。

レーシック手術を受けた事によって、以前は0.5しかなかった視力が2.0にまで回復!

ご本人もこの手術に”助けられた”と発言。”プロスポーツ選手にも勧めたい”とも続けて発言していた程、術後は満足しているようでした。

ですが、ご本人の目がおかしい原因としては、ご本人も手術を担当した担当医も否定されています。

実際信用問題にもなりますし、固定はできませんよね(^^;

本田圭佑の目がいかしいのはギランバレー症候群?

本田圭佑さんの目の原因は『ギランバレー症候群』ではないかという説もあります。

ーギランバレー症候群とは?-

ギランバレー症候群とは、筋肉を動かす末梢神経に障害が起きて、手足が動かなくなる病気。

国の特定疾患に指定され、発症した3割の方に障害が残る。年齢に関係なく発症する。10万人に年間1人に割合で発症する可能性がある。

芸能人では、朝ドラのヒロインにも抜擢された「芳根京子さん」も以前発症していた方の一人です。現在は後遺症もなく、完治されています。

もし、本田圭佑さんがギランバレー症候群だったとしたらサッカーをする、継続する事は困難だと考えられますので、ギランバレー症候群説は噂が一人歩きしてしまっただけのようですね。

本田圭佑の目がおかしいのはバセドウ病の手術が原因?

本田圭佑さんの目がおかしい原因は『バセドウ病』ではないかという声も聞かれました。

ーバセドウ病とは?症状や原因は?-

別名:甲状腺機能亢進症

バセドウ病は、免疫機能が過剰反応してしまう事により、甲状腺ホルモンが過剰に分泌される事で起こる疾患。女性に多い病気。

目の症状が一番有名ですが、他にも様々な症状が出てきます。

バセドウ病の特徴は眼球の突出、まぶたが腫れる、甲状腺肥大、精神的に不安定、イライラ、頻脈、動悸、筋力低下、汗をかきやすい、疲れやすい、手足が震える、食べても太らない、物が二重に見える…etc”

2013年12月に、本田圭佑さんは頸部の手術をされています。

ご本人は『何もない。何でもない。一度も自分の口から手術をしたとひと言も言った事はないし、僕がここにいるという事だけで十分じゃないですか』と語り、病名は伏せていました。

甲状腺関係の手術をした方の特徴としては、首元に”手術痕”が残る事。

本田圭佑さんの首元を確認すると…

術痕が!!!バセドウ病での手術かはわかりませんが、甲状腺関係の手術を行った可能性が高いですね。

もしバセドウ病なら、スポーツをするにもかなり辛かった状態だったのではないでしょうか。

病名を公表しない理由は何なのでしょうか?気になりますね。

本田圭佑バセドウ病は嘘だった!?噂の根拠は?

本田圭佑のバセドウ病は嘘だったの!?という声もありました。

移籍先の現地新聞では”本田圭佑の術痕はインフルエンザの合併症?”と言われていました。

ご本人が何も発言されていない事もあるので、賛否は不確かなものになります。

一概に嘘とも言えません。

バセドウ病になる原因は…

  • タバコの吸い過ぎ
  • 遺伝(バセドウ病発症は遺伝が80%)
  • 過度のストレス

タバコや遺伝は確かめる事は出来ませんが、過度のストレスはかなりありそうですよね。

本田圭佑バセドウ病を公表しない理由は?契約が原因?

一時は本田圭佑さんがバセドウ病をカミングアウトしたと噂になりましたが、噂が独り歩きしただけのようで、信憑性は低いでしょう。もし本当にカミングアウトしていたなら、それこそ大ニュースですからね。

もし、バセドウ病じゃなくても手術をするくらいの病を公表しない理由は何なのでしょうか?

バセドウ病だったとしから、治療法は以下になります。

バセドウ病の治療法としては…

  • 薬物療法
  • 手術療法
  • アイソトープ療法

本田圭佑さんが早期に病気を治したいという理由から手術に踏み切ったのかもしれませんね。

ご本人が病名を公表しないのは、心配させたくないという心理なのか…そっとしてほしいという気持ちもあるでしょうね。

スポンサーリンク

本田圭佑の目の現在は?

以前番組に出演した際の本田圭佑さん。

やはり目に違和感が拭えません…。

術後悪化したのでは?という声も聞かれました。

W杯の為、出発した際の本田圭佑さん。

サングラスをしていてわかりませんねー。

今年3月頃の本田圭佑さん。

バセドウ病は、手術をしても完治するものではありません。

以前と変わらないように思いますが、ふとした時や体調不良の際などに目に違和感が出るのかもしれませんね。

本田圭佑の目に皆の反応は?

本田圭佑さんの目に皆さんの声はどうでしょうか?

心配の声が多数挙がっていますね。

身体を激しく動かすスポーツですから、無理はしてほしくないですね。

本田圭佑の嫁が美人すぎる!馴れ初めは?

本田圭佑さんには美人なお嫁さんがいらっしゃいます。

綺麗な奥さんですね~!奥さんとの馴れ初めは何なのでしょうか?

それは、本田圭佑さんが高校時代の時…

試合の相手校の席に座っている美人な女性を発見した本田圭佑さん。

当時奥さんは相手校のマネージャーだったそうです。

本田圭佑さんは試合に圧勝し、即美人女性の元へ駆けつけ”付き合ってください!”と告白したそうです!勢いに負けた奥さんは”はい。”と言ってしまい、そこから交際が開始したのだと言います。

当時からビッグマウスは健在だったのですねー(^^)

お嫁さんは、激しい人見知りな性格で、料理がとても上手なようです。

本田圭佑さんも『嫁の料理はめちゃめちゃ上手い。彼女がいたからここまでやってこれた。』と話す程!

美人なお奥さんの支えもあり、ここまでの本田圭佑さんが形成されたのですね!

美人な奥様との間には可愛いお子さんもいらっしゃいます。

これはデレデレになりますね~!可愛いすぎます!今はもっと大きくなっているでしょうね。

美人なお嫁さんと、可愛いお子さんに囲まれてより一層頑張れねばと考えているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

本田圭佑のファッションや髪型へのこだわりがヤバい!

本田圭佑さんはファッションや髪型がオシャレで、サッカーの他にも注目されていますね。

ご本人の独特なこだわりがあるようですよ!

本田圭佑さんは、両腕に腕時計をしています。

https://twitter.com/SoccerKingJP/status/894763976583663616

これに対し質問が飛ぶも”バランスを保つため”と発言。

自分なりにマッチしていた、ジンクス…などなど様々な噂が飛び交っていました。

真相は、ご本人のみぞ知る…というところでしょう。

本田圭佑さん愛用の腕時計は『ガガ・ミラノ』

本田圭佑さんはガガミラノとスポンサー契約をしています。

イタリアのブランドです。アスリートからも人気が高く、同じサッカー選手のネイマール選手権も愛用しています。

本田圭佑さんの髪型といえば、明るい色のソフトモヒカン!

その髪型にもこだわりがあるようで、年間カット代に使用する費用は2000万円!!

専属の美容師さんを、本田圭佑さんの移籍先に呼んで切ってもらうそうで、それらの費用は全て本田圭佑さん持ちという事からどうしてもこれくらいの費用が掛かってしまうようです。

独特なこだわりをもっているのですね。

本田圭佑のビッグマウス名言がヤバい!

本田圭佑さんは様々な名言を残しています。

いくつか紹介していきたいと思います。

挫折は過程。最後に成功すれば、挫折は過程に変わる。だから、成功するまで諦めないだけ。

才能がないから諦めろなんて言われたら、どんだけの人が一瞬で諦めなきゃあかんねん。

頭の中では、メッシやクリスティアーノ・ロナウドを超えるプレーをしている。

自信があるからこその発言ですよね!これは今後の活躍も期待したいです!!

本田圭佑プロフィール・経歴

本田圭佑

生年月日:1986年6月13日

出身地:大阪府摂津市

身長:182cm

体重:79kg

利き足:左

ポジション:MF・FW

職業:サッカー選手、FCホルンオーナー

小学2年の時に、摂津FCに入団しサッカーを始める。

中学時代に、ガンバ大阪ジュニアユースに入る。

星稜高校へ進学。高校1年の時に、全日本ユース選手権で準優勝。高校3年の時に、キャプテンに選ばれる。

高校卒業後は、複数からオファーがあったが、名古屋グランパスと契約。開幕当初から先発出場し、翌年にはレギュラーとなる。

2008年、オランダのVVVフェンローに移籍。

2010年、ロシアのCSKAモスクワに移籍。FIFAワールドカップで2ゴールを決め、ベスト16へ導く。

2011年、アジアカップで優勝し、MVPとなる。

2012年5月に、自身がプロデュースするサッカースクール「SOLTIO FAMILIA」を大阪に開校。同年11月には、神戸にも開校。

2013年、ACミランへ移籍。

2017年、メキシコのCFパチューカへ移籍。

本田圭佑目がバセドウ病手術でおかしい!?昔と今を比較してみた!まとめ

本田圭佑さんの目について書いてみましたが、いかがでしたか?

本田圭佑さんに期待が高まる分、心配な声も多数きかれています。

きっとその後も公表される事はなさそうなので、今後も体調に気を付けてプレーしてもらいたいですね!

ここまでお読み頂きありがとうございました!

≪サッカー選手関連記事はコチラ!≫

香川真司結婚してる?井上公造が結婚式を予想した!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。